サイト更新 2016.10.29 (土)
どもです。

ドラえもんゲームの方を更新しました。
ゲームボーイの所持数がずっと16/19のままでしたorz
コンプリートしてるはず…だよね? 数えたもの。

任天堂から新ハードゲーム機の発表がある昨今ですが、私はあのスタイルなら買いだと思いました。
携帯するにはちょっと大きいかなぁ。そうでもないのかなぁ。
何より本体ってどこになるんだろうか。携帯ゲーム機風にした時の画面になるんだろうか。
あとはソフトさえ揃ってくれればなぁ。

WiiUは結局買わずしまいになっちゃいそうです。
ゲームハードはやりたいゲームがあれば買っちゃうスタイルだったのですが、WiiUについては決め手に欠けました。
F先生キャラクターのパーティーゲームは押さえてもよかったかもしれないですが、なんだか値段が安定しなくてですね。
スポンサーサイト
サイト更新 2016.10.22 (土)
GGdora.jpg

以前購入したこれですが、ようやくプレーすることができまして。
ゲームギア本体は所持してないので、レトロフリークでのプレーとなります。

説明書も何もないし、ストーリーも説明されないのですが、
サブタイトルからして、ドラちゃんがノラの助という奴をとっちめに行くゲームだと類推します。

4ワールドの各4ステージの全16面です。
各ワールド最後にいるボスを倒して次のワールドに進めるという一般的な作りです。

ドラちゃんが自キャラの横スクロールアクションなんですが、これがめっぽう難しいですorz
ドラちゃんゲームはライフ制の残機制というのが大半なのですが、これは一撃死。
一撃死のゲームもそこそこあるのですが、ストレスばかりたまってあまり好きになれないです(^^;
(プレイステーション2作目、ゲームボーイ1,2作目)
最初は普通に遊べるのですが、ステージが進むに連れ、初見殺しのギミックや敵が多数押し寄せ、
途中で投げ出したくなります(^^;

道中にはショックガン、空気砲、ひらりマントといった攻撃用アイテムがあり、取得することで使うことができるのですが、
ダメージを受けるとこれらのアイテムを失うだけでミスにはならない、というルールになっているようです。
魔界村で見られる、いわゆる鎧制度というものですね。
ただこの鎧制度、アイテムは1ステージに1回しか取得できず、登場しないステージも多数あり、
さらにはステージクリアしても持ち越しができない為、有用度はとても低いです。

さらにさらに、この鎧制度でも、ダメージを1度受けても無敵時間があるわけではなく、
連続して受けることもあるようで、全く当てにならないものみたいです。
(プレー動画を見ると、敵の発射した弾に当たり、アイテムを失って飛ばされた先で同じ弾に当たる、ということが頻発してたようです)

先にも書きましたが、本当に酷い難易度です。死んで覚えろというタイプのようです。
昔だったらいざ知らず、現代では受け入れがたいスタイルですね。
ゲームギアは画面が小さい為、画面外から突然敵やトラップが襲ってくると非常に辛いです。

残機数はそこそこ増やす手段はあるものの、コンティニュー制限があり、この上の難易度です。
クソゲーと言うよりは、Nintendo64の2作目のような、システムが残念なゲームになると思います。

なおこのゲーム、各ワールドにはのび太、ジャイアン、スネ夫、しずかが隠れており、
全員会ってないとクリアしてもバッドエンドになります。
バッドエンド云々よりも、捕まっているわけでもないようで、なぜ君たちがこんな所に隠れているんだということが
ずうっと気になってしまうのでありました。

サイト更新 2016.10.15 (土)
どもです。

ドラえもんスコアアタック情報を追加しました(^^;
ファミコンというハードな上、無限ループする箇所も存在するし、
こんな情報載せてどうすんねん、というツッコミもあることわかりますよ。
でも毒にも薬にもならん情報だし、載せたっていいじゃないですか。

サイト更新 2016.10.08 (土)
どもです。

ついに「信長の忍び」アニメ放送開始ですよ。
テレビ愛知は今夜なんですが、先行してTOKYOMXで放送されてたのを見ました。
もちろんここで見れるわけがないので動画配信ですが。

0話が5分アニメだったのだけど、本編も5分アニメだったと知ってちょっとびっくりです(^^;
0話は「ややテンポ速いな」って思ってましたが、本編が始まると「このくらいかなー」と感じるようになって、
人の感覚ってものすごくいい加減なんだと思いました。

重野先生はグッティーからのファンなんですが、キャラクターが動くところを見るのは感慨深いですね。
まず2クール放送されるとのことなので、めっちゃ見ます。
DVDつき単行本も密林でポチっちゃいました。
サイト更新 2016.10.01 (土)
どもです。

4月から予告して参りましたが、一部のコンテンツを本日をもって公開終了に致しました。
終了にした理由は…以前書いたんだっけ? 書いてないんだっけ?
小説、漫画作品は内容の古くささが強くなってきたことが主な原因です。

前から結構黒歴史だともわかってたんですが、それでもずっと載せておりました。
でもそろそろ耐えられなくなってきたんですよねorz

お絵かき掲示板については、Javaが実質使用不可能になったことを受けてです。

これまでのご利用ご愛読まことにありがとうございました。