サイト更新 2014.11.29 (土)
どもです。

今年は吉田君ばかり描いてました。
艦これを1月から夏までかけてやっつけ、続いてストパンをやっつけました。
でもストパンは、まだ描いてない人がたくさんいるんですよねぇ。
ストパンはリクエストされた物なんですが、内容もほとんど知らないものだったことに加え、
元とするキャラクターがわからない場合が多く、モチベーションも上がらなかったんです。
ぴくしぶにはタグにて、どんなキャラクターかまとめてあるのが見えるんですが、
中にはそれがないのもありましてねえ。
画像検索したところで、今度はどの絵が目的のものなのか、がわからなかったり。
これはストパンだけでなく、どんな作品でもいえるかもしれません。

もともとは、吉田好きが高じて「どんなキャラクターでも吉田君で描いてやる!」という挑戦だったんですが、
こういうこともあるんだなと感じたことでした。
スポンサーサイト
サイト更新 2014.11.22 (土)
どもです。

先週書いた個人サイトの話ですが、思いがかなり大きくなっており、とうとう作り始めてしまいました。
こういうネタはたくさんあるのでとても作りやすいです。
「昔はよかった」的な内容になってしまいそうですが、そこはこらえて、はまらないようにするつもりです。
私がやりたいのは技術の保存であり、現代Webの批判ではないです。

でも、私の性格から、そっちに陥りそうな感じはしますorz

イメージキャラクター、というと大げさですけど、作っておりますです。
そのキャラクター目線で紹介していくような感じになると思います。
サイト更新 2014.11.15 (土)
どもです。

個人がインターネット上に情報発信を行う、手作りの「個人サイト」というのが年々減っているようで寂しい限りです。
で、昔はよかった、という感覚はない、といっちゃ嘘になるんですが、
こういうサイトって、作り手の創意工夫の結晶なのではないかと思うようになりまして、
このまま風化して無くなっていってしまうのは、もったいない気がするんです。
サイトを立ち上げる目的は人それぞれだと思いますが、
これらのサイトは人間の創作活動の結果としてとらえられないだろうか、
文学的美術的価値は多少なりとも見いだせないものか、と考えるようになりました。

なんか変なこと言い始めてますけど、企業のサイトやブログサービスなどでは見えにくい、
個人がああでもないこうでもないとエディタを開いてごりごり書いていたことは、
後世に遺していく価値があるのではないか、と思うのです。
古代の文学やその他創作物が、現代で当時の生活や文化、風俗などを知る貴重な史料となっているように、
個人の創作物というのもとらえることができないかなー、って思うんです。

ただの思いつきでしかないんですが、いろいろ書いてみたいなぁ。
サイト更新 2014.11.08 (土)
どもです。

先日大阪に行ってきたんですが、そこでドリームキャストの「ぼくドラえもん」入手しました。
以前見たのは秋葉だったんですが、5K円近くて二の足を踏んでいたのです。
一度触ってみたいんだけど、ドリームキャストも持ってないんですよねえ…。
PCエンジンほどべらぼうな値段じゃなかったと思いますが、考えてみます。

ドラちゃんゲームには珍しい、アドベンチャーゲームです。
のびちゃんをいい方向に導き、ジャイ子との結婚を阻止するのが目的です(^^;
セガご謹製らしいですが、はたしてどうなるんでしょうかね。
サイト更新 2014.11.01 (土)
どもです。

最近はゲーム方面の更新が多くてすみません。
あまり派手じゃないのでトップ絵を変えてみてお茶を濁すとかしてます。

仕事休みだー、と思ったら、ずっと雨続きの天気だという予報で、
今の落ち込んだ気持ちを象徴しているかのようです。
この休みはおとなしくしていようかな。